間違いだらけの 美容液 の使い方・選び方

      2017/03/13

「 美容液 」の目的

biyoueki

スキンケアに美容液は欠かせないアイテムです。美容液の目的は美白保湿、あるいはアンチエイジングなど特定の美容効果を主体に作られています。

使用方法は基本的に化粧水の後に使います。まずクレンジングや洗顔で肌を清潔にして、化粧水や乳液などで肌に水分をためこみ保湿をします。そして、肌機能を活性化するためのお手入れとして美容液を使うことが一般的です。美容液は化粧水を肌の真皮層に染み込ませ、長時間の保湿を保つほか、肌自体を潤わせる効果があります。

美容液の選び方

mutenka_kesyouhin

まず、化粧品には「化粧品」「医薬部外品」の2種類があります。そのうち、医薬部外品は厚生労働省がその効果を認めたものなので、医薬部外品の製品を中心に選ぶと良いでしょう。美容液にはそれぞれアンチエイジングを目的としたものや美白効果を持つもの、保湿効果が高いものなどがありますので、目的に合わせた製品選びが大切です。

美容液の複数使用は効果なし

たまに美容液を複数、重ねづけする人がいます。美容液は特定の美容効果に特化したトリートメント剤ですので、複数の目的のためにいくつも美容液を使いたくなる気持ちも理解できます。しかし、肌の上につけてもなじむ量には限界があります。

美容液は少量でも強力な効果があります。効果を最大に出すには最も目的に合う美容液ひとつに絞り込んで十分な量を丁寧になじませることです。ただし、複数の美容液を選択して重ね使いを考えてつくられた商品もありますので、使用説明に従って使って下さい。

おすすめの美容液は?

お米を原料とした「ライスパワーエキス」を配合し、厚生労働省からも肌の保湿成分を回復する働きがあると認められた「ライスフォース」がおすすめです。医薬部外品で、使用後すぐに効果を感じられれますが、長期間使うことで一層肌がふっくらしてくる美容効果の高い美容液です。ライスフォースについてはこちらのサイトが参考になります(「ライスフォースの好評・悪評」)

■ライスフォース公式サイト
http://www.riceforce.com/

 - スキンケアの基礎 , ,